沖縄 斎場御嶽(せーふぁーうたき)に感動!


三庫理(サングーイ)


沖縄に到着した日、午後にコマカ島に訪れた後、ホテルに帰るには少しまだ時間があったので夕方遅かったのですが、後日に訪れようと思っていた世界文化遺産 斎場御嶽に行きました。 コマカ島に渡った拠点の知念海洋レジャーセンターからは車で10分かかるかかからないかぐらいの距離です。 この「斎場御嶽」って読めましたか?私は恥ずかしながら最初は全く読めず「えっ?何?” さいじょうおんたけ”?」とか言ってましたから(苦笑) 正しくは「せーふぁーうたき」と読むそうです。 世界文化遺産に登録されております。 扉写真のこの三角に寄り添った巨岩が有名です。 御嶽(うたき)とは南西諸島に広く分布している「聖地」の総称で、斎場御嶽は琉球王国最高の聖地だそうです。 ですので観光客が訪れる今でもお祈りに来られる方は普通におられて、かなり厳かで厳粛な雰囲気な聖地となっております。 特に山登り的な服装も入りませんが、道中滑りやすい所や急な勾配もわりと有りますので、できればスニーカーのようなものの方がいいと思います。





オフィシャルマップです。