top of page

新作カラフル 魔法のテディベア メイキング 手 製作 編(穴あけ)



魔法のカラフル テディベア

両手と裏側まで

夢と魔法が詰まってます。


こんにちはPaolaです!


今回から 腕と手のひらの製作に入ります。


前回は頭部が概ね完成しました。


概ねというのは

最終全てのパーツが身体についた状態で

毛並みなどをカットして

全体を整える工程が残っているからです。


前回はここまで できました↓


では腕を作っていきましょう!


パーツはこちら↓

新作テディベアは

カラフル マジカル というコンセプトですので

腕も色違いで製作してみます。


ちなみに手のひらは

白の牛革 を使用します。

裏側はこのような感じです↓

他のパーツと同じように

製造番号を書き込んでおきます。


将来 その時の所有者様から修理等のご依頼があった際に

手元に残す仕様書と照会して

正確に修理を行う為です。

ではパーツを縫い合わせていきます。

先ずはこの 腕の内側のパーツと手のひらのパーツを使っていきます。


この二つのパーツを縫い合わせます。


手のひらになるパーツが牛革ですので

とにかく針が通りにくくて 力が必要です (^_^;)


革用の針もあるのですが、

それだと針そのものが太く

繊細な縫合がしにくいと感じるので

私は普通針で縫っていきます。

次に手の内側のパーツに

身体パーツと腕パーツをジョイントする

穴を開けていきます。

ミニ千枚通し で穴を開けていきます。

このミニ千枚通しでは、

ここまで刺しても穴がまだ小さいので

太めの穴あけ棒で穴を更に広げます。



これで金属ジョイントの棒が通る穴になりました。

面から見るとこのようになっております。


いかがでしょうか?

なかなか綺麗に空いております。


そして次の作業として

この穴の周りのモヘアの毛をカットします。


これは頭や身体のパーツの時にも行った作業で

ジョイント部分の動きをスムーズにする為に

必ず必要な作業です。



カットした状態はこんな感じです。





これで腕のパーツを縫い合わせる準備ができました。


次回は腕を縫い合わせていきます!


いつも見ていただき

ありがとうございます!


ではでは

今日もハピネスな1日を


Paola


0件のコメント

Comments


bottom of page